【個人的】2024年 阪神ほんまか?!大予言3連発【感想】

阪神タイガース

何となく2024年の阪神はこういうことが
起こりそうと思うことを予言しようと
思いました。

来年の1月に今回の予想が当たっていたか
どうか答え合わせ
をしようと思います。
なお100%予想が的中するかどうかは
全く保証できません
ので、遊びのつもりで
見てください😊

予言1 阪神優勝濃厚も2位にヤクルトが来る

2位予想が結構評論家の間で分かれている
みたいですね。ちなみに1・2位の予想に
関しては高木豊氏と同じ予想
です。
(中日3位は同意しかねます・・・
最下位予想は1秒考えて中日にしました🙇‍♂️)
【順位予想】”今年は〇〇が1位❓”高木豊が
現時点で予想する2024年プロ野球順位予想に
ついて語ります!【プロ野球】 (youtube.com)

ヤクルトは
1.村上が40本以上ホームランを打つ
2.高橋(板野友美のダンナ)が8勝以上
3.山田哲人がプチ復活で.250 20本以上
4.塩見が稼働して.290 15本以上

このうち2つクリアで2位あると思います。
3つ以上となると・・・
阪神は貯金20のラインでも優勝は黄色信号
という可能性も。去年みたいにもうひと
踏ん張り上に
いかないと、10月まで
優勝争いはもつれるかも😰

ヤクルト・高橋奎二、侍ジャパン・栗山
前監督の電話を〝着信無視〟してからはや1年…
(サンケイスポーツ) – Yahoo!ニュース

予言2 佐藤輝30発&大山100打点

佐藤輝は【阪神】 佐藤輝明の極端な
好不調の原因は・・【タイガース】 –
阪神ファンのFIREブログ (yukuri-fire.com)
で触れたように、入団年から2年間
悩まされていた夏場の体力切れでバット
スイングが極度に鈍化する弱点

対応する術を見つけた感があります。

ホームランの飛距離が出やすい重い
バットの使用を諦めて、軽いバットに
切り替えることで不調の期間が短く
なると思います。
休養のため
スタメン落ちは何試合かあっても
2軍落ちや1か月以上ホームランが
出ないということは無くなり
30本を射程に捉えるかな
と。

大山は今シーズン 色んな意味で大暴れ
だった?アイブラック兄弟に挟まれ
4番としてフォローしたりと個人成績
よりチーム打撃が目立った年
でした。
しかし、来年は少し変化がありそうです。

【新春対談 阪神・岡田監督×赤星憲広氏(1)】
鍛えるべきは…「森下の足やな。もっと
走れると思う」
(スポニチアネックス) – Yahoo!ニュース

森下が盗塁をどんどん積極的に仕掛けて
いくとなると、バッテリーの配球も
盗塁警戒の配球になるので大山も
配球を読みやすくなります。

また去年より3・5番が固定しやすく
なるのも大山の個人成績に追い風
ですね。

予言3 2024年は原口が復活する

阪神のバモスの神様 原口文仁選手ですね。
2019年のがん闘病からの復活は
阪神ファンの記憶に新しいかと思います。
2024シーズンの活躍に期待している
ファンの方も多いでしょう。

原口の成績はここ5年くらいは隔年傾向
あるので、おそらく今年は活躍年です。
なぜ隔年で活躍するのか理由は不明
ですが、スポーツ新聞の記事で
何かしらの理由が聞ける日が来るのか
個人的に気になりますね。

原口 文仁 – 阪神タイガース – プロ野球 – スポーツナビ (yahoo.co.jp)



コメント

タイトルとURLをコピーしました